アクセス解析
【落武者魂】 カスケイドのあと
FC2ブログ

落武者魂

L  O  S  T     S  Q   U  A  D  R  O  N  .

カテゴリ

検索フォーム

カスケイドのあと

 唐突にカスケイドの後日談を書き始めます。
 パラダイスはしばし後回し。

 

 さて、翌日。打ち上げブランチのあとモンローの街を出ます。自転車をしまうのが時間かかって面倒なので、とりあえず車にくくって。これからサンフランシスコまで戻るのですが、えーと1000kmくらいかな。ちなみに行きも1000kmくらい自動車で走って来ました。空港について、車に乗り、フリーウェイを走り出したらすぐに前の車のタイヤが外れるというアクシデントがあったりして楽し疲れました。さて、帰りは何があることか。

 

 マシュー君が「晴れのカスケイドを見に行こう」というので、カスケイド山地の真ん中を突っ切る道路で西進。カスケイド・ループという観光ルートがあるようなのですが、それを2~3時間たどりました。
 で、これは古い鉄道拠点。今でも輸送ルートとして活躍中ですが、旅客業務はたぶんもうやってない。




 古き良き時代の駅前ショッピングモール? いずれにしろ廃墟です。
 アメリカの鉄道は貨物輸送路線として地方私鉄が経営し、旅客業務はそのレールを借りて営業しているかたち。貨物輸送の量は膨大なもので、まさに鉄道大国。アムトラックがよく遅れるって? でも貨物は時間通りに運行されるからOKなのです。ちなみに、僕自身はアムトラックの遅延で困ったことはありません。だいたいにおいて自然災害か事故が遅延の理由となるようで、言われるほどダイヤは乱れないようです。



 カスケイド山地を遠望します。雪解け水が急斜面をいくつもの滝となって流れています。

 さて、ここから一旦もんろーへ戻ってポートランドへ向かいます。
 オレゴン州ポートランド。自転車の街として知られる場所ですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする