アクセス解析
【落武者魂】 淡路島ロングライドとタンデムの結果はOKです
FC2ブログ

落武者魂

L  O  S  T     S  Q   U  A  D  R  O  N  .

カテゴリ

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島ロングライドとタンデムの結果はOKです

淡路島ロングライドはタンデム自転車OKです。
一部のぼりがありますが、基本的には平坦で快調なタンデムサイクリングをカップル、ご夫婦、友人同士で楽しむことが可能です。脚力が違うから・・・とか、パートナーに追いつけず不穏な雰囲気に・・・なんてこともありません!

 結論から言いますと、2010淡路島ロングライドでのタンデムの参加はNGとなりました。kazさんに経緯をまとめていただいたものを(一部改変しますが)引き写させていただき、また自分なりの説明をさせていただきます。


1) 2010スポニチ 淡路島ロングライド150の参加要綱に、「タンデム車を含む2人乗りの禁止」と書いてあった。
http://www.sponichi.co.jp/sports/awajishima-longride/taikai.html

2) 東京の佐藤さん(*) が、「兵庫なのにタンデムなんでダメなの?」と問い合わせ

3) 大会事務局から、「(同じスポニチ主催のイベントの)佐渡島ロングライドの参加要綱を写したのでそうなった。警察との会議で確認する。交通規則でOKなのだから問題ないはずであり、そうなるよう努力する」という返事。

4) 警察は検討の結果、タンデムの走行まかりならんという判断を下す。
理由
a) 走っているのを見たことがなく、安全かどうか判断できないから。 
b) 多数の自転車が走行するイベントがどのようなものか、県警では初体験であり、安全かどうか判断できないから。
c) コースに歩道が含まれるから(タンデム車は普通自転車ではないので)。

 一番説得力のあるのはc)の理由です。淡路島は訪問したことはありませんが、きっと歩道通行が必須となるような場所なのでしょう。ただ、東京センチュリーライドでは「歩道を押して歩く」ことでこの問題をクリアしています。 b)については花火大会歩道橋事件のことがあり、兵庫県警としてはどんな小さな変更も認めたくないということがあるのだと思います。 a)についてはバカバカしいのですが走らせないのなら、永遠にイベントの中で走るタンデムを見ることはないでしょうね。

 兵庫県では2008年にタンデム自転車が走行解禁になって、現在に至るタンデム再考の流れを生み出したのですがその実現に尽力した公明党谷井議員のサイトには当時のことがこうあります。

「タンデム自転車への行政側の理解が進んだ。大会会場へもタンデム自転車で乗り付けられるし、愛好家と障害者が自宅付近の公道を走ることもできる」



 しかしながら、現実には「タンデムで乗り付ける大会がない」という皮肉な状況が起こりうるということです。もちろん、兵庫県では視覚障害者のトライアスロン参加のためにタンデム車の利用を認めるイベントがあることなどもあり、今後は着実に利用が広がっていことを信じています。

 今回のケースでも来年以降は今年の実施状況を見て再検討するとの声があったとのことで、主催者の方々のご尽力を理解し、また兵庫県警の見識に期待したいと考えています。




 自分自身としても、募集要項が発表される前に佐渡ロングライドの募集要項がコピペされるんじゃないかと薄々恐れていたので、そのときになんとかして事務局への連絡先をさがして問い合わせておけばよかったという忸怩たるものがあります・・・。

 また、あまり関係ありませんがこういう一般向けサイクリング大会で参加できる自転車の種類をわざわざ書くのって日本以外ではあんまり無いんじゃないかな。フランス発のスポーツ、ブルベだと「人力で動く車両(Human-Powerd Vehicle)であれば参加可能である。唯一の条件は、該当の車両が走者の力のみによって駆動されることである」ってだけだし。

 というわけで、次のタンデムでのイベント参加は「グルっとまるごと栄村100kmサイクリング」か「中央構造線サイクリング大会」になる予定。距離は違えど・・・坂地獄・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

*

淡路島のロングライドに参加した者です
当日タンデムで走行されているカップルを見かけました
乗っていた方が隣で新聞社の取材を受けていましたが
タンデム参加についてのデータ収集として依頼を受けて走行しているそうで
数台のタンデム車が運営側の依頼でテスト走行していたらしいです。
結果が良好であれば次回タンデム解禁もあるかもしれませんね。

通りがかり失礼しました。
2010/11/02 【nyo】 URL #- 

*

どうもありがとうございます。
今回はテスト走行という形で私たちを含め2台のタンデムが走行いたしました。特にタンデムに起因する問題はありませんでしたが、物資のありあまる補給所と100メートルおきくらいに立つコースサイドスタッフや警備員、そして数十人の走行スタッフのかたがたを見ていると、このイベントが2000人に達していたとしても利益が出るのかと心配になりました・・・。
2010/11/03 【さとう◎】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。