アクセス解析
【落武者魂】 2010 松姫巡礼
FC2ブログ

落武者魂

L  O  S  T     S  Q   U  A  D  R  O  N  .

カテゴリ

検索フォーム

2010 松姫巡礼

2年ぶりに松姫峠へ。


早朝の中野通りは走りやすい。そのうえすばらしい桜のトンネル。

以前は多摩川の支流と甲州街道を伝って走っていたのですが、今年は野猿街道を伝って小さな丘をウォーミングアップ代わりにします。本当は甲州街道の混雑を避けられるかなと思ったのですが、八王子をすぎてからが面倒だったのでやっぱり甲州街道沿いのほうがいいかも。とか思いつつまったりと高尾を越えていきます。そして猿橋へ。



猿橋からは10キロゆったりと上ります。そしてダム湖でいったん休憩し、残り10キロへ。ここからが峠です。



亀仙人が靴と着替え、防寒着、食料を詰め込んだ甲羅をくれたので、そいつを背負って上っていきます。そしてすばらしいガードレール。これはもはやただのガードレールではありません。幾重にも折り重なるそれは、まるで松姫様の十二単のよう・・・。九十九折をいくら上っても「これが最後のつづらとは思えない、必ず第二、第三の・・・」という気分です。屏風のようにたちはだかる山々を乗り越えるために、現代人類がその総力を結集した結果がこのすばらしいガードレール天国なのです。視界に入るすべてのガードレールを完全制覇!それがこの峠に対する俺たちのリスペクト!

また行かなきゃ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

*

私的には裏からの柳沢峠の方がガードレールダメージデカイです。見え方が「いくら上っても」というより「最後まで見える絶望」って感じ。
2010/04/08 【ksk】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする