アクセス解析
【落武者魂】 2010年07月29日
FC2ブログ

落武者魂

L  O  S  T     S  Q   U  A  D  R  O  N  .

カテゴリ

検索フォーム

2010年07月29日

愛媛県にてタンデム解禁なる。

 ちょっと前にTwitterには書いたんですが、8月1日から愛媛県でタンデム自転車の二人乗りが認められることになりました(念のために書いておくと、タンデム自転車を一人乗りして走行することはどこでも禁じられていません)。愛媛県のタンデム解禁は今年頭に「まずしまなみ海道から。その後の様子を見て全県に拡大」とでていたので、とりあえずしまなみだけ解放後、放置されるんじゃなかろうかと思っていたら意外な展開でした。

いくつかの全国紙に出ているようなのですが、毎日の記事が一番まともそうだったのでURLをはっときます。
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20100724ddlk38040452000c.html

しまなみ海道:タンデム自転車で走行可能に 県が規則改正、広島県側も前向き /愛媛

 サイクリングファンの聖地として知られるしまなみ海道を、一般公道では走行できない2人乗りのタンデム自転車に開放する取り組みが加速している。広島県尾道市と今治市を結ぶしまなみ海道(約70キロ)のうち、愛媛県側について県公安委員会が23日、県道路交通規則を改正。8月1日からタンデム自転車が通行可能になる。広島県側についても、湯崎英彦・広島県知事が規則改正を検討していることを同日、明らかにした。【栗田亨】

 今治市で開かれた両県知事らによる広島・愛媛交流会議で、愛媛県の加戸守行知事がタンデム自転車解禁に触れ、「広島県側でもお願いしたい」と要請し、湯崎知事が「県公安委員会が改正を検討している」と応じた。

 しまなみ海道は自転車愛好家の人気が高く、海道沿いに14カ所あるレンタサイクルターミナルでも年間5万2000台(09年度)が利用されている。

 タンデム自転車は、道交法によって公道での走行はできないが、サイクリングによる地域おこしを目指すNPO法人「シクロツーリズムしまなみ」が昨年、愛媛県にタンデム自転車の解禁を提案。県警と走行実験を重ね、県公安委員会が8月から県内全域での走行を認めた。

 解禁の動きを受け、今治市はタンデム自転車購入の検討を開始。同NPOの稲田里香副代表は「しまなみ海道は日本の原風景が残っていて、世界から人を呼べる地域。解禁はその一つのステップになる」と歓迎していた。



 この記事では広島県側でも検討が行われていることが具体的にあげられています。西日本では兵庫県と愛媛県と比較的近い場所で改正がなされているので、広島県で問題になる可能性は低いと感じます。広島県で解禁してくれると新幹線で輪行できるのでかなり楽チンなのですが・・・。
スポンサーサイト